ダーニングハウス / 即興変更1(内覧会5/11-12)

ダーニングハウス / 即興変更1(内覧会5/11-12)

リノベーションでは、解体してみたら想定と違っていた、という箇所が必ず出てきます。 解体時に図面と異なる箇所を見つけた場合、検討→図面修正→施主確認→現場指示という流れをスムーズに行うことで工事は滞りなく進んでいきます。 …

ダーニングハウス / 金物補強(内覧会5/11-12)

ダーニングハウス / 金物補強(内覧会5/11-12)

光の加減で大工さんの背中がいつもよりカッコ良く感じました。ちょうど木くずにスポットライトが当たっていますが、現場はとにかく埃が舞うのでマスクが必須。毎日木くずにまみれで作業する大工さんに感謝です。 広角レンズで効率的に撮…

ダーニングハウス / 解体・補強箇所確認(内覧会5/11-12)

ダーニングハウス / 解体・補強箇所確認(内覧会5/11-12)

お施主さん、耐震補強を行う設計事務所、工務店とともに解体状況と構造補強箇所の確認を行いました。 曇りのせいもありますが、この日はとにかく暗かったです。床・壁・天井による光の反射がないせいです。白壁よる反射効果の大きさを改…

ダーニングハウスについて考えたこと(内覧会5/11-12)

ダーニングハウスについて考えたこと(内覧会5/11-12)

築43年の和モダン住宅をHさん達らしい空間へと刷新するため、4つのことを考えました。 1)既存の良さを上手に生かす 既存躯体の素材の良さ、力強さ、その時代ならではの軸組の美しさを生かす。 2)過去のデザインにとらわれず、…

ダーニングハウス / Classic→Simple

ダーニングハウス / Classic→Simple

要望書を巡るHさんとのやりとりです。 ―――Hさん――― 私たちが求めているのは「上質な空間」です。High qualityという意味ではなく、Classicという意味です。Classicといっても古典的・アンティーク・…