(仮称)南林間の家 / 設計契約

プレゼンテーションを気に入って頂き、無事に設計契約を結ぶことができました。
来年5月の着工に向け、一歩づつ着実に進めていきたいと思います。

プロジェクトの概要についてはまた別の機会にお伝えいたします。

キャンプでコーヒーを飲む時用にお迎えしたククサという木のカップ。

フィンランドバーチ(白樺)にできるコブからハンドメイドで削り出してつくられたククサ。オーロラと呼ばれる美しい木理が特徴です。カップに触れると、ハンドメイドによる微妙な揺れを感じ、何とも言えないあたたかい気持ちが芽生えてきます。サンタクロースみたいな人が硬い木のコブを少しずつ削っていったんだろうな〜と。

※南林間の家とカップ、特に関係性はございません。