こぢこぢ

ブログ

「心地のいい暮らし」 
のために

下の子が2歳を過ぎた頃、
私と家族が住むための家をつくろうと思いました。

完成までの一年間、
「何のために?」家をつくるのかを考え続けました。

自然の世界に目を向けてみると、多くの生き物が「巣」をつくります。
外敵から身を守り、体を休め、子を産み、育てるために
最適な場所を見つけ、整え、棲家とする。
「巣」は生き物が心地よく過ごすためにつくる場所。

人にとっても本質は同じだと思いました。

家とは「心地のいい暮らし」のためにつくるのではないでしょうか。

下の子が2歳を過ぎた頃、
私と家族が住むための家をつくろうと思いました。

完成までの一年間、「何のために?」
家をつくるのかを考え続けました。

自然の世界に目を向けてみると、多くの生き物が 「巣」をつくります。
外敵から身を守り、体を休め、子を産み、育てるために最適な場所を見つけ、整え、棲家とする。
「巣」は生き物が心地よく過ごすためにつくる場所。

人にとっても本質は同じだと思いました。

家とは「心地のいい暮らし」のためにつくるのではないでしょうか。

01住まい手に寄り添う

02自然を取り入れる

03素材を活かす

04性能をしっかり保つ

05暮らしの背景を大切にする

屋号のこと、小嶋のこと、事務所概要、メディア掲載、
スタッフのこと等、こぢこぢのことについては
こちらをご覧ください。

こぢこぢのこと

家を建てたいけど何から始めていいかわからない方、
どんな家に住みたいのか自分でもわからない方、
建築よりもインテリアの方が好きな方、
他の設計事務所と迷っている方、
敷地が決まっていない方、
予算が少ない方、
いろいろな方がいらっしゃると思いますが、
どんなことでもお気軽にお話しください。

家づくりのすすめ方