湯河原の別荘 / 左官工事

いよいよ壁の砂漆喰仕上げ工事です。 1)砂の量 2)色(白も色々です) 3)鏝(こて)のタッチ この3つの組合せで仕上がりのニュアンスが変わります。 あまり作為的な感じにはしたくはないんですけど、ただ平滑に押さえても面白…

湯河原の別荘 / 鉄骨フレーム

湯河原町ーM邸(改修)で製作するテーブルの鉄骨フレームについて、小田原の鉄工所で打合せを行いました。 設計者のイメージを正確に伝えるためは実際に製作する職人さんと一緒にサンプルを作るのが一番です。 鋼材の表面は「黒皮」と…

湯河原の別荘 / 床下地完成

湯河原町ーM邸(改修)の床下地が完成しました。 前回は基礎スラブが丸見えの状態だったので、天井が少し低くなってしまったように見えますが、実際はかなり高い天井高が確保されています。 天井に白いビニールの塊が充填されています…

湯河原の別荘 / 解体確認

湯河原町ーM邸(改修)の 解体が始まりました。 バブル時代に流行った?らしい全館空調のダクトが天井裏に張り巡らされていました。 また新築計画の段階から、ダクトを通すために梁成(梁の高さのサイズ)を抑える必要があったようで…

百草HUT / 足場が取れました

百草HUTの足場が取れました。